ホーム国語科指導法4>html記述演習


htmlコード記述演習

b.スタイルシートの活用

b-1 事前準備

CSS(スタイルシート)とは、htmlで記述された文書の表示方法を指定する文書です。つまり、レイアウトを指示する文書ということです。

それでは、スタイルシートを作っていきましょう。

まず、エディタを開きます。

デフォルトの状態では、TeraPadはスタイルシートを表示しませんので、表示できるように変更します。

[表示]−[オプション]で[拡張子]タブをクリックします。続いて、上から2番目のhtmlを選んで、[編集]ボタンをクリックします。(図1)

図1

「*.htm;*.html;*.asp」の後に「*.css」と半角で記入し、「更新」ボタンをクリックします。(図2)

図2

HTMLの行が更新されました。(図3)これで、スタイルシートが扱えます。

図3

続いて、表示モードをhtmlにします。(図4)

図4

名前をつけて保存します。


Copyright ©Hisamura,Shinji. All rights reserved.